セイフティ横須賀のニードル脱毛による永久脱毛について

電話予約・お問い合わせ
046-826-2626
上部へ戻る
ニードル脱毛による永久脱毛について

光脱毛とニードル脱毛の違いとは?

脱毛の方法には、光脱毛とニードル脱毛があります。この2つにはどのような違いがあるか知っていますか?脱毛をする前にしっかりとそれぞれの違いを理解し、納得のいく脱毛スケジュールを立てていきましょう。

ニードル脱毛は毛穴に針で脱毛していく方法

ニードル脱毛は、毛穴に針を差し込み電気を流します。

ひとつひとつの毛根にダメージを与えて脱毛していく方法です。ニードル脱毛と呼ばれることもあります。

毛穴から脱毛していくので、永久脱毛することができます。埋没毛や肌色関係なく施術することが可能です。

光脱毛は光を当て脱毛していく方法

まずは、光脱毛について説明していきます。

光脱毛とは、メラニン色素に反応する光を当てて脱毛していく方法です。

毛が生えるシステムに光でダメージを与えていくことで、施術した毛が数日ほどで自然と抜け落ちていきます。皮膚から出ている毛に効果が見られるので、毛の生える周期に合わせてサロンに通うことになります。

光脱毛は永久脱毛ではないですが、毛が生えにくくなり気にならなくなるでしょう。

ニードル脱毛と光脱毛のメリット比較

光脱毛とニードル脱毛の仕組みがわかったところで、それぞれのメリットを見ていきましょう。

まず光脱毛は、痛みをほとんど感じません。脱毛と聞くと、どうしても痛いのでは?というイメージがあるかと思いますが、光脱毛は微弱な光を当てるだけなので痛みを感じる人はかなり少ないです。

施術時間は、全身で1時間半程度で済ませることができます。
施術時間が長いと他に予定を入れれなかったり、ストレスに感じたりしますが1時間半程度ならそんなこともありませんね。

ニードル脱毛のメリットは、永久脱毛ということが1番に挙げられるでしょう。やはり脱毛するのであれば、もうお手入れをしなくて良い肌にしたいですよね。

また、肌の色に制限はありません。肌が黒くなっていると光脱毛を受けることができない場合がありますが、ニードル脱毛なら大丈夫なのです。
そして目の近くや毛が白髪でも施術可能です。

ニードル脱毛と光脱毛のデメリット比較

次は、光脱毛とニードル脱毛のデメリットを見ていきましょう。

光脱毛は、上でも記述しましたが肌が黒くなっていると施術することができません。メラニン色素に光が反応するため肌を傷つけてしまう恐れがあるためです。

白色から薄黄色までの肌が適正といえるでしょう。
色に反応する光ですから、毛の色にも同様のことが言え、黒色の毛は光が反応することができますが、白髪は反応しません。

そして、目の近くや眉毛などの箇所も施術することができません。
微弱な光だからといっても危険ではあるので、ある程度離れた箇所になってしまいます。

持続効果は人によって違い、ホルモンの変化など変化します。光脱毛は永久脱毛ではないということを頭に入れておきましょう。

ニードル脱毛のデメリットは、強い痛みを感じることです。

毛穴に針を差すことが痛みをイメージさせますが、電流を流すときの方が痛みを感じる人が多いですね。
また、光脱毛より施術時間は時間がかかってしまいます。箇所によっては1日では終わらないこともあるでしょう。

どちらが良いのか見比べてみよう

上で説明してきた通り、どちらにもメリット、デメリットがあります。
では、光脱毛とニードル脱毛のどちらを選べば良いのでしょうか。違いをまとめてみました。

光脱毛 ニードル脱毛
痛み 痛みはほとんどなし 強い痛みを感じる
肌色 白~薄黄色まで 肌色の制限なし
目付近 目の近くはできない 目の近くも可能
毛色 白髪はできない 毛色の制限なし
施術時間 全身1時間半ほど 長め
状態 永久脱毛ではない 永久脱毛

あなたがどの点を重視したいかで施術する方法を選んでいきましょう。
痛いのは怖いから光脱毛にする、永久脱毛がしたいからニードル脱毛にする、などよく考えてみてください。施術する箇所によって光脱毛にするか、ニードル脱毛にするか変えても良いでしょう。

光脱毛ができない箇所はニードル脱毛で脱毛しよう

現在の脱毛サロンでは、光脱毛が主流になっており、比較的気軽に施術することが可能になりました。

しかし、どうしても施術できない箇所はでてきてしまいます。それは、目の周りや色素沈着してしまった箇所、乳輪周りなどです。
人によってはあざやほくろがありますが、そういった箇所も光脱毛をすることはできません。

腕や足は、光脱毛で綺麗になったけど、全身しっかりと綺麗にしたいという方も少なくありません。
ですから、そういったできなかった箇所はニードル脱毛をするのがおすすめです。

痛みを伴いますが、腕や足ほどの大きい箇所ではないでしょう。ニードル脱毛は、部分的な脱毛に効果的なのです。

また、光脱毛を施術したけど細い毛などはなかなか効果がでにくいので、最終的な仕上げをニードル脱毛でするといった人もいます。
光脱毛とニードル脱毛を上手に併用して、綺麗な肌を手に入れていきましょう。

現在のニードル脱毛の価格は低下傾向に

ニードル脱毛は、光脱毛が主流になる前に行われていた方法です。
昔、ニードル脱毛の料金は手間がかかるのでかなり高いものでした。全身脱毛するとなると、100万円ほどだったこともあります。

そんな料金では、脱毛したくてもなかなか手がでないですよね。しかし、現在のニードル脱毛は昔に比べ、低くなりました。

基本的にニードル脱毛は、光脱毛と価格の計算が違い、1本あたりいくらか、何分でいくらかといった計算をします。

横須賀中央にあるセイフティ横須賀では、5分で1500円という料金です。5分間で施術できるのは、15本から20分ほどです。
光脱毛に比べると、高いのでは?と思う方も少なくないかもしれません。

しかし光脱毛がある今、全身ニードル脱毛をするということはあまりないのではないでしょうか。
光脱毛は広範囲部分に、ニードル脱毛は部分的にと上手く併用すれば高すぎるという金額にはならないでしょう。上手く併用して脱毛スケジュールを立てていってくださいね。

ニードル脱毛をした後の状態は大丈夫?

ニードル脱毛は痛みを感じるので、その後の肌の状態が心配ですよね。また、毛穴に針を入れるので、毛穴が広がってしまわないか不安な方もいるでしょう。

通常であれば、施術後は赤みが残ります。しかし、1週間程度で元に戻りますので心配することはありません。
そして毛穴が広がることもありません。逆に毛がなくなることで毛穴の締まりがよくなり綺麗になる方が多いです。

また、ワキをニードル脱毛するとワキガが軽減される可能性があります。これは、ワキガの原因である皮脂腺が凝固されるためです。
完全に治るということはありませんが、実際に電気凝固法というワキガに対する治療方法もあります。

セイフティ横須賀のニードル脱毛を体験しよう

横須賀中央にあるセイフティ横須賀では、光脱毛だけでなくニードル脱毛も施術できるようになりました。

意外にもニードル脱毛を取り扱っているサロンは少ないのでぜひチャレンジしてみましょう。
ニードル脱毛のメニューが追加されたことを記念して、5分間お試し無料キャンペーンも実地されています。

上でも説明した通り、5分で15本から20本ほどの脱毛ができますよ。

初めてのニードル脱毛で不安だという方は、スタッフに不安要素を伝えたり、どのような箇所が良いか相談したりしましょう。
セイフティ横須賀のスタッフは、ひとりひとり丁寧に知識と経験を活かし、カウンセリングしてくれるので安心です。

光脱毛とニードル脱毛の違いを説明してきました。
それぞれにメリット、デメリットがありますのでどちらが良いかよく考えて施術していきましょう。

セイフティ横須賀は脱毛店として、永くやってきました

皆様の肌をツルツルにしてきて13年、セイフティでは、横須賀中央の地域にてしてまいりました。これからもより一層、ご満足頂けるサービスを提供して参ります。お気軽にお問い合わせ下さい。

脱毛メニューについてはこちらから

セイフティ横須賀の脱毛についてはこちらから